競馬予想サイトの中から優良サイトを見つけ出すポイントを徹底解説!

アイキャッチ 競馬予想サイト

競馬予想サイトの中には悪質なものもあり、ひどいケースだと詐欺に相当することが行われています。

そのため、競馬予想サイトを利用する際は、悪質なものとそうでないものを見分ける必要があります。

良質なものを見つけるためにサイトを比較して評価すること自体は、競馬予想サイトに限らず日常的に行われていることです。

しかし、競馬予想サイトの評価は難しいと考えられます。その理由もこの記事で解説します。

優良な競馬予想サイトと悪質な競馬予想サイトを見分けられるようになりたい方は、ぜひ当記事を最後までお読みください。

優良な競馬予想サイトは全体の10%未満

割合

信じられないかもしれませんが、優良な競馬予想サイトは全体の10%未満だと言われています。

もちろん優良の定義によって変動する数値ではありますが、的中実績の捏造や架空請求、入手した個人情報の悪用など、いわゆる悪徳と判断できる行為は多くのサイトで行われていることが現実です。

そのため、競馬予想サイトを利用する際は、数少ない優良のサイトを見つけることから始めないといけません。

これから紹介するポイントをしっかりと理解して、悪徳サイトに騙されず、優良サイトのみを利用するようにしましょう。

<h2>【競馬予想サイト】優良か悪徳かを見分けるためのポイント

ジャッジ

前章では、競馬予想サイトが他のものと比べて評価が難しい理由について紹介しました。

本章では、前章の内容を踏まえた上で、競馬予想サイトを評価するときに見るべきポイントを5つ紹介します。

メールアドレスだけで登録可能

1つ目のポイントは、メールアドレスだけで登録が可能なことです。

サイトによっては電話番号や氏名、住所などが求められることがあります。

これらの情報を入力すれば無料で競馬予想に関する情報が得られることから、むしろお得なのではと考えてしまう方もいるのではないでしょうか。

既に競馬予想サイト以外の何かしらの無料会員登録で電話番号などを利用している方は、特に抵抗を感じないかもしれません。

しかし、競馬予想サイトにおいてはメールアドレスアドレス以外の情報を求められた場合、警戒した方が無難です。

メールアドレスを含め個人情報の入力が求められた場合、それを使って有料商材などの購入を促す連絡が来ると思っておいた方がよいです。

メールアドレスのみであれば普段使わないものを入力すればあまり影響はないと思いますが、電話番号であれば、知らない番号から電話がかかってくるかもしれないという不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

優良サイトであれば、必要以上の個人情報を求めてこないはずです。

登録したサイトが営業に利用するだけならまだ納得できると思いますが、場合によっては業者間で個人情報が売買される可能性があります。

他の競馬予想サイトからの営業の連絡や、競馬予想以外の営業の連絡が来るようになるかもしれません。

通常メールアドレスのみで十分だと考えられるため、必要以上の個人情報を求めてきた場合は悪徳サイトの可能性を疑った方がよいでしょう。

情報料金が高すぎない

2つ目のポイントは、情報料金が高すぎないことです。

情報を買うことで予想が的中しても、情報料金が配当を上回ってしまっては元も子もありません

悪質なサイトでは情報料金を明確に公開しておらず、思っていたよりも高い金額が請求されることもあります。

このような事例がよく見られるのが、「後払い制」の競馬予想サイトです。

後払い制の多くは、予想が的中したら料金が発生するというシステムで、これだけ聞くと優良に聞こえるかもしれません。

しかし、思っていた以上に多くの予想が提供されることもあるようで、たとえば自分が買ってない馬券の予想分が請求されたといった口コミも見られます。

ここまでひどいケースは稀かもしれませんが、情報の入手にかかるコストと、的中した時に得られるリターンは考慮することをおすすめします。

買い方によっては的中率が高くても配当が低くなりますが、そういった場合情報料が配当を上回ってしまう可能性も高くなります。

優良サイトであれば、的中した場合にユーザーが利益を得られるような料金設定をしていると考えられます。

無料情報がちゃんと当たる

3つ目のポイントは、料情報がちゃんと当たることです。

無料情報にはどうしても限界があり、的中率の高さと高配当の両立はたしかに難しいところですが、配当にこだわらなければ高い的中率を保つことは十分可能です。

優良サイトであれば、無料情報でも一定以上の的中率は出しているはずです。

一部有料、一部無料の競馬予想サイトの場合、まずは無料情報を利用し、ある程度の的中率を出せているかどうかをチェックするとよいでしょう。

無料情報が当たることを確認した段階で、高配当を狙うために有料情報の購入を検討するという使い方が無難かと思います。

的中実績が詳しく公開されている

4つ目のポイントは、的中実績が詳しく、具体的に公開されていることです。

多くの競馬予想サイトが的中実績を公開しており、的中実績が多いと「よく当たるサイト」であるという印象を与えやすくなります。

しかし、的中実績は虚偽のものである可能性があるため、事実であるかどうか疑って見る必要があります。

何月何日の、どの競馬場のどのレースで、どの買い方を予想したのかまで明記されているかどうかをチェックするとよいでしょう。

優良サイトであれば、的中報告が事実であることを確認できるよう、必要な情報を公開しているはずです。

反対に、的中報告が事実であるかどうかを確認するための情報が不足している場合、意図的に隠していることを疑った方が無難だと考えられます。

メルマガの頻度が高すぎない

5つ目のポイントは、メルマガの頻度が高すぎないことです。

メールアドレスによる無料会員登録が必要な競馬予想サイトの場合、登録後にメルマガなどの営業メールが届くことが一般的です。

有料商材の販売によって利益を獲得することで無料で一部の情報を提供している場合、ある程度のメルマガは仕方ないと考えるべきですが、あまりに頻度が高い場合は優良サイトとはいえないでしょう。

競馬予想に関するメルマガならまだしも、別の商材の宣伝を目的にメールアドレスを利用されることもあります。

アフィリエイト目的で利用する業者にメールアドレスを販売することもあると言われています。

メルマガの頻度が高すぎたり、身に覚えのない内容が送られてくる場合、悪徳サイトの可能性が高いでしょう。

安全 = 稼げるわけではないことに注意

注意

ここまでのポイントを踏まえてサイトを選定すれば、悪質サイトに騙される確率を大幅に減らすことができます。

しかし、安全なサイトを見極める=稼げるようになるというわけではないことに注意しましょう。

競馬予想サイトで稼ぐためには、無料サイトを除き、料金以上の配当を手に入れる必要があります。

たとえ安全である程度の的中率を誇っていても、配当が少なすぎたら稼ぐことはできません。

まずは悪質な業者に騙されないよう優良サイトを見極め、大きく稼ぐためにはさらに知識や経験を積むことが必要だと認識しておきましょう。

まとめ

競馬予想サイトの中で優良なサイトは全体の10%未満といわれており、競馬予想サイトを利用する際は優良サイトを見つけることが重要です。

悪徳サイトでよく行われることは大きく分けて3つあり、利用者から聞き出した個人情報を悪用する、明らかに高すぎる料金を請求する、情報を捏造するといったことが挙げられます。

優良サイトではこれらが行われることはまずありません。

優良サイトを見分ける際は、当記事で紹介した5つのポイントを元に、個人情報の扱いや料金の妥当性、情報の捏造の有無についてチェックしていくとよいでしょう。