悪徳競馬予想サイトは初心者を狙ってる⁉失敗しない方法を教えます!

競馬 競馬予想サイト

競馬予想サイトのほとんどが悪徳だと言われており、競馬予想サイトを利用する際は悪徳サイトを見抜くことが重要です。

しかし、競馬に関する知識が少ない競馬初心者の方は、悪徳サイトを見抜くことが難しいでしょう。

だからこそ、初心者は悪徳サイトのターゲットになりやすいと考えられます。

繰り返しますが、競馬予想サイトのほとんどが悪徳だと言われており、詐欺行為は思っている以上に身近にあります。

特に初心者の方は他人事だと思わず、悪徳サイトに騙されないために、競馬予想サイトを見極めるための知識をつけていきましょう。

当記事では、初心者が競馬予想サイトで失敗しないための方法を主に紹介していきます。

ほとんどの競馬予想サイトは悪徳

初心者の方にとっては驚く数字かもしれませんが、競馬予想サイトのうち90%以上が悪徳サイトだと言われています。

悪徳の定義によって変動する数値ではありますが、的中実績の捏造や架空請求、入手した個人情報の悪用、業者自らの口コミによる印象操作など、悪徳と考えられる行為は多くのサイトで行われていることが現実です。

初心者の方は、詐欺サイトはあくまで極一部であり、普通に検索していたら自分は引っかからないと思われるかもしれませんが、実は身近に潜んでいるため、他人事にしてはいけません

これだけ悪徳サイトが多いということは、大勢の人が騙されてきたということです。

自分も知らないうちに使ってしまう可能性はあるため、油断しないようにしましょう。

<h2>競馬予想サイトで初心者が失敗しない5つの方法

ポイント

前章で述べたとおり、競馬予想サイトは予想を売るサイトであり、あくまで勝率を上げるための情報商材です。

お金を払うことで確実に勝てる予想を入手できるわけではなく、予想を買っても当たらないことはあります。

口コミは悪い評価を優先的に信じる

1つ目は、口コミは悪い評価を優先的に信じるようにすることです。

「よく当たる」「自分は稼げた」などの良い口コミは、サクラによる捏造を疑うようにしましょう。

悪い口コミも全てが事実に基づいているわけではありませんが、初心者の方はとりあえず迷ったら悪い方で捉えておいた方が無難だと考えられます。

ある程度慣れてきたら、良し悪しだけでなく、具体的かどうかで判断することをおすすめします。

悪い口コミでも、具体性がないものは負けた腹いせに投稿された口コミである可能性を考えた方がよいでしょう。

複数の口コミサイトの評価を比較する

2つ目は、複数の口コミサイトの評価を比較することです。

ある口コミサイトでは具体的かつ良い評価の口コミが多くても、手の込んだ捏造である可能性があります。

他の口コミサイトでは悪い口コミが目立つ場合、そのサイトは利用しない方が無難でしょう。

可能であれば、口コミだけでなくサイトの評価や検証レビューも読んだ方が望ましいといえます。

サイトの評価や検証レビューは口コミと比べて情報量が多く、より具体性のある情報が入手できます。

複数の口コミサイトを比較し、可能な限り多くの情報源を活用することをおすすめします。

利用規約を隅々まで漏れなくチェックする

3つ目は、利用規約を隅々まで漏れなくチェックすることです。

様々なサービスにおいて利用規約への同意が求められますが、読まずにチェックを入れてしまうことも少なくないのではないでしょうか。

まともなサービスであれば読まないことでトラブルになることは極めて稀ですが、競馬予想サイトにおいては必ず熟読するようにしましょう。

サイトによっては、信じられないような内容が混ぜられています。

見過ごしてしまうと、個人情報の漏洩や虚偽の情報による損失などの被害を受け入れることになってしまいます。

少しでも怪しい文があれば読み止めてじっくりと考え、一文字も見逃さない気持ちで、隅々まで漏れなくチェックしましょう。

無料予想を一定期間検証し当たるかどうか調べる

4つ目は、いきなり有料予想に手を出さず、無料予想を一定期間検証して当たるかどうか調べることです。

先述のとおり悪徳な競馬予想サイトは非常に多く、判断に自信があったとしてもいきなり有料予想に手を出すのはハイリスクだといえます。

まずは無料予想を一定期間、馬券を買わずに的中するかどうか調べ、問題ないと判断したら有料予想を買うという流れをおすすめします。

期間の目安としては2週間程度でしょうか。短すぎるとまぐれで当たることもあり、長すぎても検証に時間をとられすぎてしまうので、ある程度で切り上げるとよいでしょう。

ここで注意点ですが、無料予想の場合、勝つかどうかよりも当たるかどうかを重視しましょう。

高配当かつ高的中率を無料予想に求めるのは現実的ではありません。無難な買い方が続いたとしても気にせず、まずは当たるかどうかで検証するようにしましょう。

個人情報の提供は消極的に

5つ目は、個人情報の提供に対して消極的になることです。

無料コンテンツを利用するために会員登録が必要なサイトも少なくありませんが、無料だから仕方ないと思い、警戒せずに個人情報を入力してはいけません

メールアドレスだけならそこまで神経質になる必要はありませんが、電話番号や住所などを求められた場合は安易に提供しないようにしましょう。

個人情報を提供するということは、基本的にそこから営業の連絡が来ると思っておいた方がよいです。

メールアドレスなら普段使わないものを設定すればそこまで影響はありませんが、電話番号や住所の場合、急な入電やDMの対応をしなければならなくなる可能性があります。

また、悪質なサイトでは個人情報を別の業者に無断で提供し競馬予想とは関係のないコンテンツの案内が届くこともあります。

初心者の方は特に、競馬予想サイトでは個人情報の提供に対して普段以上に警戒した方がよいでしょう。

初心者でもすぐ判断できる!警戒すべき悪徳サイトの特徴2選

使ってはいけない

前章で述べた方法を実践することで、初心者の方でも悪徳サイトを見抜ける確率が大幅に上昇することでしょう。

しかし、中にはすぐに実践できないものもあり、面倒に感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、本章では警戒すべき悪徳サイトの特徴について、すぐに判断できるものを選定して紹介します。

初心者の方でもすぐ実践できるものに厳選したので、ぜひ今日からでも実践に移してみましょう。

会社情報が書かれていない

1つ目の特徴は、会社の所在地や代表者名など、会社情報が書かれていないことです。

特定商取引法により、料金が発生するサイトでは法人名や代表者名、所在地などの正確な表示が義務付けられていますが、悪徳サイトではこの義務に違反していることがあります。

会社情報が書いてあるかどうかはすぐにチェックできるはずですので、1つの目安として頭にいれておきましょう。

書いてあったとしても虚偽の情報である可能性があるので、ブラウザで実在するか検索するというステップまで行うとなおよいです。

「絶対」「確実」「100%」などギャンブルではありえない表現がある

2つ目の特徴は、「絶対」「確実」「100%」といった、ギャンブルでは考えられない言葉が使われていることです。

販売している予想に絶対的な自信があったとしても、ギャンブルである以上これらの表現は不適切です。

このような表現があるサイトは、誇大広告や虚偽の実績で集客をしている可能性が高いため、その時点で避けた方が無難でしょう。

まとめ

初心者が競馬で勝つためには競馬予想サイトが不可欠といっても過言ではありませんが、ほとんどの競馬予想サイトが悪質サイトだと言われており、競馬の知識があまりない初心者ほど騙されてしまう可能性が高いと考えられます。

そのため、初心者の方は悪徳競馬予想サイトに引っかからないよう、見極める方法を理解しておいた方が安全です。

当記事で紹介した5つの方法を駆使して、まずは損をしないようにサイトを選び、慣れてきたら回収率にもこだわりながら、勝ちやすいサイトを見つけていきましょう。